出会い系サイトを利用したことをある方なら、ワンクリック詐欺という言葉を聞いたことがある人は多いでしょう。
一時期オレオレ詐欺などが取りざたされたことがありました。
オレオレ詐欺は電話で息子や娘、知り合いを装って電話してお金をだまし取るといった手口でした。
ワンクリック詐欺も同じ時期に流行ったもので、これはインターネットを使ってだますものです。
もちろんまだ撲滅したわけではなく、堂々と横行している詐欺手口です。
ワンクリック詐欺はクリックすると、どこかの怪しい出会い系サイトに誘導されたり、勝手に会員登録されたりしてしまうことが多いようです。
そして勝手に利用料金を請求されたりするのですが、その後の処理が大変重要です。
身に覚えのない請求が届いたり、高額の請求が来たために、その請求先に自分から連絡をしてしまわないことです。
これは鉄則です。電話はもちろんメールでの問い合わせも絶対にいけません。
電話で名前を名乗ったりしてしまうと、自分の電話番号と名前という個人情報を漏らしてしまうことになるのです。
メールでも同じことです。自分のメールアドレスと名前、IPアドレスなどが相手側に漏れてしまいますから絶対に問い合わせをすることはやめましょう。
そうした詐欺集団や悪徳業者は業者間同士で繋がってると言われていますから、自分の大事な個人情報が業者の間に流れてしまって、さらに色んな迷惑メールなどが届くことになってしまいますから注意してください。
ですからこうした詐欺行為に関してはスルーする・何もせず無視するのが一番よい方法なのです。